横浜・鎌倉子連れお出かけ / カフェめぐり日記

地元は横浜ブルーライン新羽駅か東急綱島あたり。周辺情報やお出かけいろいろ

【軽井沢】石の教会~軽井沢高原教会~ハルニレテラス

f:id:naokofff:20161020152446j:plain

 

きれいで、荘厳で心に残った軽井沢の石の教会。

ここ人気で、土日の見学はほぼ難しいらしい。

いつも、結婚式本番がやっているイメージです。

でも、平日、見学したいときは電話してみるといいと思います。

見学できる時間を教えてくれますよ。

f:id:naokofff:20161020152606j:plain

 

アプローチ。

 

ここは軽井沢高原教会。

f:id:naokofff:20161020152906j:plain

雰囲気あります。石の教会から歩いてすぐ。

 

で、ハルニレテラス。

f:id:naokofff:20161020153130j:plain

この時期は紅葉図書館がいいですね。

この三か所は全部星野エリア。近いです。

 

秋の軽井沢散策で、私はいちばん好きな場所かも~

 

 

【新横浜】マリノスの試合の日は日産スタジアムで子供が遊べる。

ふわふわとか遊具とか出ます。

出店も。

縁日気分でたまに行く(笑)

f:id:naokofff:20161020133941j:image

サッカー見ないんですけどね、っていったら、いつか見て!って言ってた

ごめんなさいいつか行きます!っていいました

f:id:naokofff:20161020134114j:image

 

フトコロ深いなぁ

 

新横浜公園には遊具もあるので

 

子連れには、オススメです。

八景島シーパラダイスのハロウィン

シーパラのハロウィンは今年はじめてなんだそう~!

 

撮影スポット!かわいー♪

f:id:naokofff:20161019232113j:image

 

ドルフィンファンタジー♡地味なハロウィン。 

f:id:naokofff:20161019232122j:image

 

おっきな水槽前にもジャック・オ・ランタン。 

f:id:naokofff:20161019232142j:image

 

イルカショーも ハロウィン。

f:id:naokofff:20161019232157j:image

 

結構無理くり感のあるハロウィンだったけど(正直)

でも子供は喜んでた!

 

仮装していくといいらしいですよ♡

【横浜】無料動物園・野毛山動物園。

子連れファミリーに嬉しい野毛山動物園!

f:id:naokofff:20161019182623j:image

 

横浜って基本的にお金かかると思うんですが

ここは嬉しいスポット。

f:id:naokofff:20161019182713j:image

小さな子供なら十分楽しめます

f:id:naokofff:20161019182749j:image

見晴らしのいいとこもあって、ランドマークタワー見えた!

 

近くの図書館みたいなとこに、車とめていきました。

鎌倉の竹林って報国寺だけじゃない。「英勝寺」は鎌倉駅徒歩圏内の花の寺

竹林がきれいで、季節の花がきれいで。…ってお寺が、鎌倉駅から徒歩圏内にあります。

竹林といえば報国寺が有名ですが、こちらも負けず劣らず綺麗だなぁっていうのが英勝寺。鎌倉唯一の、現存する尼寺と言われています。

 f:id:naokofff:20160621200857j:image

報国寺よりは少しこじんまりした竹林かな…でも、すごくきれいです。

f:id:naokofff:20160621200918j:image

そして、すごくきれいなのがこの書院。緑の時期に、窓に映り込む緑と苔の雰囲気なんて、ため息モノの美しさだと思う。

f:id:naokofff:20160621201107j:image

ちなみに、この軒先でお抹茶もいただけるんですよ。不定期ですが。

f:id:naokofff:20160621200945j:image

英勝寺の門の前に「お抹茶いかがですか」ってボードが立っていたら、「今日はお茶席がある日なんだ」って思ってください。

 

報国寺の「休耕庵」みたいな雰囲気ではなくて、軒先に腰かけて一服、ってカジュアルな感じです。

英勝寺は、あじさいもきれいです。萩とか、季節の花もきれいだそうですよ。

f:id:naokofff:20160621201040j:image

こじんまりしたお寺ですが、なかなか趣があっていいなぁと。あじさいの時期、ほどよい感じかなぁと思います。

f:id:naokofff:20160621201132j:image

報国寺の竹林で癒されたい、でも駅から遠いし人多そう、ってときに、ぴったりかな。子連れでも。

もちろん報国寺の代わりじゃなくて、英勝寺は英勝寺で、素敵です。

あじさいの時期に子連れ鎌倉観光するなら…?

最近よく鎌倉に立ち寄っている私ですが、ほんとこの時期は人が多い…あじさいの時期だからですかね。基本的には子連れで行くところじゃないなぁと思います。人は多いし、子供向けのスポットは少ないし。。

でも鎌倉いきたい!そんな風に思う私が、あじさいの時期の鎌倉観光について書いてみようと思います。

 

のっけからヤル気ない感じで言えば、基本的に名所は避けたほうがいいんじゃないですかね…?と思ったりします。だって今日長谷寺行ってきましたが、開門前から行列でしたもん。子供をなだめすかして列に並んで、そのあともスムーズに進むとは限らないし寺社ってトイレも限られてるじゃないですか…

 

要は、あじさいって、いろんなお寺にあるので。

絶対名所!ってこだわるんじゃなければ、この時期は人気のあるお寺を避けるといいんじゃないかなって、思います。

 

 報国寺。

f:id:naokofff:20160618222444j:image

※ここは竹林が有名なので、人気寺ですけど。

 

浄妙寺。…の境内にある石窯ガーデンテラス。

f:id:naokofff:20160618222359j:image

アナベルがモフモフ。

 

英勝寺。

f:id:naokofff:20160618222623j:image

f:id:naokofff:20160618222644j:image

花の寺として人気ですが、それほど人はいないです。竹林もきれいなのに穴場感ある。

 

銭洗弁財天とか…

f:id:naokofff:20160618222715j:image

ここの脇道通って源氏山公園まで行くと、そちらでもあじさいがきれいです。

 

これは、ちょっとした道端で出会ったあじさいですが、 

f:id:naokofff:20160618223116j:image

これだけでも 十分きれいですよね。

 

子連れだったら、あまり名所にこだわらずに、のんびり回れる場所を回るのがいいかと、個人的に思っています。

例えばここでは挙げてませんが、北鎌倉の円覚寺や浄智寺あたりは、駅からも近いし、あじさいがきれいで、かといって人だらけってこともないので、子連れでも行きやすいかなと思います。

あとはとにかく朝早くから動くこと…

鎌倉、11時すぎると人だらけだなって思うので(笑)

 

ご参考までに。

 

北鎌倉の浄智寺で青もみじとあじさい散歩

あじさい見にいったんですけど、この時期は緑が本当にキレイで、そっちについ目がいってしまう最近です。

今回ご紹介するのは浄智寺。北鎌倉駅から徒歩7分くらい?こじんまりとしてて、でもとても厳かで、人はそれほど多くなくて、心洗われる散策でした。

見どころ、さくっと紹介しますね。人によって時間は違いますが、20~30分くらいあれば見どころは見て回れます。

 f:id:naokofff:20160607222906j:image

拝観料は200円で、まずは拝観受付で払って、中へ。すぐに目につくのが鐘楼門。二階が鐘楼っていう珍しい山門です。

 

そしてこちらが本堂の曇華殿(どんげでん)。ご本尊となる三世仏がおわします。阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来で、それぞれ過去・現世・未来の仏様。

f:id:naokofff:20160607223425j:image 

本堂のすぐ脇には緑のお庭が広がっていますが、ここから見る青もみじと書院がキレイ。

 f:id:naokofff:20160607223439j:image

きれいなあじさいにも出会いました。 

f:id:naokofff:20160607223505j:image

順路に従って歩いていると、山を掘った祠が。これはやぐらっていって、僧侶が修行したり、お墓にしたりするんだそう。鎌倉にはやぐらって多い気がする・・・

 

こちら、布袋様。お腹をさすると元気をもらえるみたい。

 f:id:naokofff:20160607223016j:image

f:id:naokofff:20160607223000j:image

 

そして、先ほどは反対側から見た書院へ。日本ってきれいだなぁと思う瞬間。

 f:id:naokofff:20160607222932j:image

で、最初にスタートした鐘楼門のところへ戻ります。鐘楼門とあじさいを撮ってみる。

 f:id:naokofff:20160607223036j:image

浄智寺は、鎌倉の禅宗寺院を代表する鎌倉五山の第四位。鎌倉幕府第5代執権の北条時頼の三男である北条宗政が亡くなったときに作られたそう。1281年ごろ。

 

宋風っていう、当時の中国の様式が多く見られるお寺だそう。

静かな境内に癒されたお散歩でした。

 

とびっちょのしらす丼食べに、ららぽーと横浜店に行く。

先週に江ノ島に行って、しらすラブになったわたし。

そう、生しらすってそんなに美味しいかな?ってこれまでは思っていたんです。でもとびっちょの生しらす食べて本当にその美味しさが分かり・・・。

しらすって鮮度命!なんですね。

 

で、横浜のららぽーとにも「とびっちょ」のお店があるっていうことで、行ってきました。といっても、ららぽーとには生しらすはなく、釜揚げなんですけどね。

 f:id:naokofff:20160607212600j:image

でもでも、ららぽーとにも、この舟盛りお子様ランチはあった!

f:id:naokofff:20160607212616j:image

内容はほとんど一緒。しらすの卵焼きがなくてしらすパンが二個なくらいかな?

釜揚げだったけど、十分に美味しかったです。お手軽にしらす丼食べたいときここ来よう。

 

横浜のららぽーと。

キレイなフードコートで、とびっちょや梅蘭っていう名店も入ってて、最近のフードコートって侮れないんだなーと思いました。なんかお手軽なイメージがあったけど、もっと見直そう・・・

 

と、満足ランチでございました。

でもでもやっぱり生しらすが一番なので(笑)また江ノ島か湘南に行こ。

子連れ江ノ島紀行~観光ぶらぶら歩き。

さて、とびっちょでお昼を食べた後は、江ノ島観光することに。

江ノ島観光っていうと、江ノ島神社(いくつかお宮がある)を参拝したり、絶景スポットでお茶したり、江ノ島シーキャンドルって展望台登ったり、岩屋っていう洞窟みたいなところを歩いたり。まあそんな感じ。

 

これらすべてを叶えるべく、「江ノ島ワンデーパス」なるものを購入!

江ノ島、観光するのはいいんですけど、けっこう山上りって感じなんです。で、これをラクにできるのが「エスカー」って存在。要はエスカレーターです。

体力の温存のためにもここはお金使っていい感じ。笑

あ、赤ちゃんの場合、江ノ島行くのにベビーカーはオススメしません・・・島内では抱っこひも必須かと。

 

ざくっと写真とともに・・・。

 f:id:naokofff:20160605223237j:image

 

江ノ島シーキャンドル。

f:id:naokofff:20160605223301j:image

上ってみました。

f:id:naokofff:20160605223318j:image

道中のあじさいがきれいでした。

f:id:naokofff:20160605223346j:image

児子ヶ淵。

f:id:naokofff:20160605223336j:image

岩屋。

f:id:naokofff:20160605223359j:image

江ノ島の入口から、岩屋まで行くのに、だーーっと歩いたら30分くらいかな。

実際にはいろいろ見ながら歩くので、我が家は1時間以上かけて行きました。帰りはノンストップで帰ってきて30分くらい。

下の子は抱っこひもで夫が。

上の子は一生懸命歩きました!

 

もし、ここまで歩くのがしんどいよーって場合は、岩屋はカットしてもいいかもと思います。もしくは、岩屋近くから「べんてん丸」って船で島の入口付近まで一気に帰れるそうなので、それを使ってもいいかも。

(この日は悪天候で、べんてん丸欠航)

 

駆け足でしたが、江ノ島たっぷり楽しみました♪

また行きたいな~