読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜・鎌倉子連れお出かけ / カフェめぐり日記

地元は横浜ブルーライン新羽駅か東急綱島あたり。周辺情報やお出かけいろいろ

鎌倉・円覚寺で青もみじと咲き始めのあじさいを楽しむ。

今日は北鎌倉で下車。あじさい寺として有名な明月院に行こうと思っていたんですが、駅からすぐ近くの円覚寺に寄ってみました。

寄ってみた理由は、緑がきれいだったから。

f:id:naokofff:20160530152813j:image

この趣ある門に惹かれて・・・

青もみじって、ちょっと今トレンドな感があるんですが。真っ赤な紅葉はもちろん綺麗だけど、この時期のやわらかい緑の葉ってすごく綺麗ですよね。日に透ける感じで。

新緑から少し経っちゃったけど、5月の初旬なら、もっとキレイかもしれません。

 

円覚寺の開創は弘安5年。開基は鎌倉幕府の執権、北条時宗。「舎利殿」と「洪鐘(おおがね)」という、2つの国宝があります。それ以外にも見どころいろいろ・・・

こちらは山門。三解脱門(さんげだつもん)から来てて、煩悩を取り払う門だそうですけど。・・・取り払われたかな~?

 f:id:naokofff:20160530153124j:image

こちらは仏殿。円覚寺のご本尊、宝冠釈釈迦如来がおまつりされてます。

 f:id:naokofff:20160530153137j:image

見どころは数々ありますが、晩春~夏にかけては、緑、苔、あじさいがきれいかなって思います。すごく趣がある。

 f:id:naokofff:20160530152844j:image

あじさいは境内のあちこちに咲いています。けっこう色んな品種があるんですよ。

f:id:naokofff:20160530152854j:image

紫の可愛いのも、

f:id:naokofff:20160530152904j:image

あでやかな色も、

f:id:naokofff:20160530153035j:image

あじさいらしい色のも・・・

f:id:naokofff:20160530153022j:image

5月末~6月の、あじさい咲き始めの時期なら、明月院とオススメ度は同じくらいかもしれないです(明月院はヒメアジサイがほとんどで、どんどん色合いが深くなっていくため、咲き始めの時期はけっこう白っぽい)

 

ぐるっと回ったあと、国宝の洪鐘を見に行きました。けっこう階段を上ります。

f:id:naokofff:20160530153156j:image

このちょっと脇に、お茶をいただける喫茶スペースがあります。見晴らしも良いので気持ちよい。

f:id:naokofff:20160530153204j:image

このほか、「佛日庵」「如意庵」でもお茶をいただけるそう。

鎌倉のお寺って、こういうお茶をいただける場所が多いなぁと思います。見どころたくさんありますし、ちょっとお茶を飲んで休憩しながら、また次の寺院に向かうって感じの観光が合うんだろうなと思います。

 f:id:naokofff:20160530153214j:image

円覚寺、あじさいもきれいですしそれなりに人がいましたが、たぶん5月の新緑の時期なら、もっと空いてそう。

横浜から出かけるなら、ハイシーズンよりは青もみじのほうが情緒あって良いかもしれません。

 

きっと綺麗なので、ぜひ行ってみてほしいお寺だと思いました。